地味痛日記

自力攻略を目指すおじさんのゲーム雑記ブログ。

【ENDER LILIES】6日目 果ての王城にて騎士長ユリウスを攻略する!騎士たちに囲まれ悶絶!

皆さんこんばんは。ささくれでございます。

 

今回で『ENDER LILIES』攻略の6日目になります。

 

本日のルート

本日のルートはこちら。

 

舞台は果ての王城

 

城なだけあって、鎧を着た騎士が敵として出現します。

 

どいつもこいつも盾でガードするので非常に厄介です。

 

はっきり言って面倒くさかったです!

 

ちょい死にポイント

今回の攻略で特に死ぬのが多かったポイントを紹介。

この2か所は要注意。

この2つのポイントでは連続して強制戦闘が発生します。

レストポイントで休憩すると敵が復活する仕様なので、クリアした強制戦闘もリセットされるのが本当に辛い……

 

しかも出現する敵はコイツら。(名前は仮称)

f:id:jimiita_sasakure:20220203134730p:plain

とにかく固い。奥義を当てても倒しきれないってどういうことー?

 

ボス登場までジャンプする

 

ヘニールのスキルを確認しよう!

前回のボス「ヘニール」からゲットしたスキルを確認。

メインスキル枠の遠距離攻撃。

遠距離攻撃は「イレイェン」もありますが、こちらは弾の誘導がないぶん連射が効くのが違うところ。

説明には射程が短いとありますが、思ったよりは長かったです。

攻撃の隙は少なく、シュバババっと5連発でクナイを投げることができます。

これまでのスキルと違い、空中で攻撃した方がダメージが大きくなる模様。

奥義は回転しながらの連続クナイ投げ。

特徴は奥義の回転率なのかな?

 

攻撃を当てる度に奥義メーターが溜まる仕様上、5連攻撃が可能なヘニールは奥義を多く撃てます。

奥義の多さも踏まえると、攻撃性能はかなり高い方なんじゃないかなー。

 

新スキルゲット×2

今回ゲットしたスキルは①「城下の娘」、②「隻眼の王の盾」の2つ。

 

新スキル①「城下の娘」

1度発動すると自動で攻撃してくれるタイプのスキル。
自動攻撃スキルは「西の商人」もありますが、こちらは地上専用でダメージが大きい。

 

”なんで見た目が犬なの……?”

 

と思いましたが

どうやら肉腫の性質で、世話をしていた犬と混じってしまったみたい。

 

”想像するとめっちゃグロいな……”

 

新スキル②「隻眼の王の盾」

地上専用で、ダメージと同時にダウンも取りやすいスキル。

空中で使っても地面に落ちて攻撃するので、下に居る敵に対して使い所がありそう。

ユリウス登場

玉座の間にたどり着くと、玉座には王様ではなく騎士が。

騎士長ユリウス」が登場。

 

この武器なんて名前か知らないけどカッコいいよね。

 

実はこのユリウス、ヘニールの妹と王様との子供らしいです。

下に転がってるのが父親。

 

1戦目

いつも通り様子を見ながら有効なスキルを探すところなのですが、第1形態のユリウスはとにかくガードが固い。

初めて1戦目で第2形態までいけませんでした。

 

”今回は何かが違う……?”

 

有効なスキル探しは継続で、いろいろと試していきます。

どうやら正面からでは遠距離攻撃もガードされてしまうようです。

 

接近戦をした方がいいのかも。

 

2戦目で第2形態まではいけましたが

やたらと範囲の広い突進攻撃で死亡。

 

4戦目~

ここで「第1形態は空中にいれば安全説」が浮上。

 

これはヘニール戦の作戦が使えるかも!

 

試しにウルヴの空中タメ攻撃で攻めてみると……

ダメでした……

素早く動き続けるユリウスにタメ攻撃は遅すぎたようで、下を”スッと”スリ抜けていきます。

 

別の作戦を考えるしかないかー。

 

6戦目

パリィを試していてとあることに気が付きます。

ユリウスの攻撃を察知→パリィする→城下の娘(犬)が自動で攻撃→ユリウスがガード

という場面。

 

どういうことかというと、

ユリウスのガードは攻撃モーション中でも割り込んで発生する

みたいなんです。

 

”そりゃガードが固いわけだわ”

 

7戦目~

攻撃中でもガードを優先するならば、こちらが攻撃しまくれば防御に専念するしかないんじゃね?

 

というわけでガードの固さを逆手に取る作戦を思いつきました。

 

その名も「防御に手一杯作戦」。

攻め続けることでユリウスの攻撃をガードでキャンセルさせ、隙を見て背後から攻撃する作戦!

 

これで被弾を減らせるかも!

 

早速、試してみると……

7戦目で初めて第3形態まで辿り着くことができました!

瞬殺されましたが……

 

作戦は正解のようで、8戦目も第3形態まで辿り着きます。

とここで……

”ん?そんな距離から何をする気なの……?”

”えぇ……”

 

”一撃必殺ビーム撃ってきたんですけど、この騎士長……”

 

ユリウスの背後ぐらいしか安全地帯が無さそうです。

第3形態は離れたらダメですね。

 

9戦目~

第3形態にいけるようになったので第1、第2形態の安定化を目指すことに。

 

スキルを調整していると、

 

11戦目で回復を2回も残して第3形態突入というチャンス到来!

しかし……

まさかの凡ミス。

 

集中力が切れたのか、その後も凡ミス連発。

ユリウスの攻撃は直線的で、そこまで苦戦する敵じゃないと思っているのですが、集中力がないとさすがにキビシイですね。

 

13戦目が終わったところで日を改めることに。

 

14戦目~

翌日、寝ながら考えた改善案を試していると

なんと再開してから4戦であっさり倒しちゃいました。

 

やっぱり休憩って大切。

 

 

※詳しい倒し方は後日、別記事で!

 

ユリウス撃破!

ということで17戦目でユリウスを撃破!

浄化すると記憶のムービーが発生。

王を殺したのはユリウスでした。

 

国の終わりに、小さく震える王は私欲と憎悪がこもった本音を呟いていた。

 

 

どうやらユリウスは母親が暗部の一族ということから、王からは息子として扱われていなかったようです。

王を殺したのは騎士としてなのか、それとも息子としてなのか、複雑な想いがありそう。

 

ムービーを見た限りでは息子としての理由の方が大きいようでしたが。

 

それにしても

この王様は不死の力にずいぶんと執着していたようです。

穢れを研究して不死の薬を作り、穢者に対抗するつもりだったみたいです。

 

結果的に穢者の軍団を退けることはできましたが、果ての国は滅んでしまいました。

 

ユリウスから新しいスキルとアクションをゲット!

大分行ける所が増えたし、そろそろアイテム回収のために探索しても良いかも。

 

今回の死亡回数

道中:16回

ボス:16回

 

余談ですが

構成を変えて筆がノったのか、調子に乗って月曜日にも更新したおかげでペースが乱れております。

自業自得なんですけどね。

 

週2更新と週3更新の間にはデカい壁がある(確信)

 

それではまた。

記載されている会社名・製品名などは、各社の商標、または登録商標です。
©BINARY HAZE INTERACTIVE Inc.